髪薄い 治る ケア

シャンプーの種類

  • 髪が薄いことに関して、さまざまなお役たち情報なり、改善策も見られます。
  • 簡単なケアを施すことで、髪の薄い部分が元気になって治ることもあります。
  • そんな情報をいくつかお話いたします。

 

髪が薄いとまずシャンプーに関心が向きますよね。
シャンプーだけで、治るといいんだけどぉっていう思いなんですね。

 

そのシャンプーもさまざまですが、成分など
効き目も違ってきますから、よくお選びくださいね。

 

女性にしても、男性にしても、シャンプー選びで失敗すると、
逆に症状を悪化させることになりかねませんから、お気をつけ下さい。

 

別のところでもお話しましたように、シャンプーは、一般には、
髪を洗うというイメージですよね。

 

もちろん、髪を洗うんですけど、、、、
髪が薄いから、髪を丁寧に洗う、、、、

 

でも、本当は、頭皮を洗うものなんですね。
それをまず再認識しておいてくださいね。

 

髪の土台である頭皮ケアの基本です。
土台の頭皮が傷むと、血行が悪くなり、つまり新陳代謝も鈍って

 

ドンドン硬くなり、新しい髪が生えにくくなるばかりか、
抜ける髪も多くなるというわけですね。

 

それが、髪が薄くなる原因ですよね。
治るものも治らなくなりますから、土台をしっかりケアしていきましょう。

 

シャンプーの種類

界面活性剤のシャンプーを見てみます。

 

成分:
水が約75% 界面活性剤が約20%、その他防腐剤やオイル、香料が5%

 

この割合で、シャンプーの泡、洗浄力、シャンプーの指通りや滑らかさなどが決まります。
具体的には、つぎのものに分けられます。

 

1.? 高級アルコール系
2. 石鹸系
3.? アミノ酸系

 

ですから、界面活性剤の配合割合も同じぐらい重要なんですね。
それで、抜け毛、薄毛の対策用としては、アミノ酸系の界面活性剤シャンプーでしょうね。

 

刺激の少ないアミノ酸系がいいんです。
このようなシャンプーで、髪を洗い、そして肝心の頭皮を綺麗にしながら、

 

頭皮マッサージもl取り入れると、あなたの頭皮もよみがえりますよね。

 

いかがでしょうか。
あなたも育毛ケアの腕を磨いて、髪の薄い(こころの)病いから解放されませんか。

 

日頃のケアの習慣がとても大切ですよね。
あなたも正しい育毛ケアの習慣を身につけてくださいね。

 

 

髪薄いのが治るケア・ページへ戻る

 

髪薄い治るケアトップ

関連ページ

髪の洗い方(シャンプー)
髪の洗い方(シャンプー)は、髪が薄い時は特に大切なケアです。よくマスターして、早く治るようにしてくださいね。
髪を乾かす
髪を乾かすやり方で、髪が薄くならないようにできます。よく理解して早く治るようにケアに活かしましょう。
整髪料にご注意
整髪料の使い方によっては、髪が薄くなる場合がありますから、気をつけてください。よく理科して、早く治るように、ケアに活かしましょう。
育毛剤
育毛剤はいろいろあります。髪が薄い状態にあう、適切な育毛剤を選ぶようにしてください。早く治るように、しっかりケアに活かしましょう。
オイルクレンジング
オイルクレンジングは使い方によっては、髪が薄いのに効果があります。しっかり理解して、早く治るようにケアに活かしましょう。
UVケア
UVケアをしっかりすることで、薄毛防止になります。