髪薄い 治る ケア

髪を乾かす

  • 髪が薄いことに関して、さまざまなお役たち情報なり、改善策も見られます。
  • 簡単なケアを施すことで、髪の薄い部分が元気になって治ることもあります。
  • そんな情報をいくつかお話いたします。

 

あなたは、髪を乾かすのにどうしていますか。
男性のかたで、髪が短いなら、タオルで水分を取るだけで

 

そのまま放置しておく方もいらっしゃるでしょう。
女性なら、ドライヤーで常に乾かす方が多いでしょうか。

 

このドライヤーですけど、使いすぎると髪に負担となりますから、
適度に使用するように、心がけましょう。

 

まず、濡れた髪はしっかりと、タオルで水分を取ることが大切です。
ドライヤーだけで、乾かそうとすると、ドライヤーの熱を

 

髪に当てることになり、だんだん髪が傷んできますよね。
そして、タオルを使うときに、男性の方に多く見られるんですけど、

 

髪の上から、頭をゴシゴシ擦って、髪の水分を取る方が多いですよね。
これでは、髪の表面を傷めることになりますから、

 

髪を挟んで、あるいは、髪を軽く押し当てて、水分をタオルで吸い取る
ようにしたほうがいいですね。

 

次に、ドライヤーですけど、最初に強めにしてガーガーと
熱風を吹き付ける方いらっしゃいますよね。

 

これは、あまりおすすめしませんね。
美容院での感じを思い出していただくとわかると思いますけど、

 

ドライヤーをかなり離して、あてていますよね。
そして、ドライヤーを常に動かして、同じ場所に当たらないようにしています。

 

このように、ドライヤーを離して、動かしながら、風を送ります。
そして、熱ですけど、熱すぎてはいけません。

 

あまり、ドライヤーを使いすぎて、頭皮が乾燥するのもいけませんよね。
お気をつけ下さいね。

 

いかがでしょうか。
あなたも育毛ケアの腕を磨いて、髪の薄い(こころの)病いから解放されませんか。

 

日頃のケアの習慣がとても大切ですよね。
あなたも正しい育毛ケアの習慣を身につけてくださいね。

 

 

髪薄いのが治るケア・ページへ戻る

 

髪薄い治るケアトップ

 

関連ページ

シャンプーの種類
シャンプーの種類は、髪が薄くなって選ぶときに重要です。薄毛が早く治るように、よく理解してケアに活かしましょう。
髪の洗い方(シャンプー)
髪の洗い方(シャンプー)は、髪が薄い時は特に大切なケアです。よくマスターして、早く治るようにしてくださいね。
整髪料にご注意
整髪料の使い方によっては、髪が薄くなる場合がありますから、気をつけてください。よく理科して、早く治るように、ケアに活かしましょう。
育毛剤
育毛剤はいろいろあります。髪が薄い状態にあう、適切な育毛剤を選ぶようにしてください。早く治るように、しっかりケアに活かしましょう。
オイルクレンジング
オイルクレンジングは使い方によっては、髪が薄いのに効果があります。しっかり理解して、早く治るようにケアに活かしましょう。
UVケア
UVケアをしっかりすることで、薄毛防止になります。